HOME > 工業薬品 > 塩化第一錫(結晶・液体)

塩化第一錫(結晶・液体)

工業用化学製品に寄せられるニーズは、今後ますます広範・多様化していくと思われます。山中産業では、アンチモン・錫・ニッケル・亜鉛等をもとに豊富な工業薬品を生産。技術とサービスの向上に努めています。

主な特徴

物質の特定

化学名 塩化錫(II)二水和物
化学名(英名) Tin (II) chloride dihydrate
化学式 SnCl2・2H2O
分子量 225.6
既存化学物質 1-260
国連番号 1759
CAS No. 10025-69-1

性状

外観 無色の単斜晶系結晶
比重 2.71
融点 37.7℃
溶解性 水および塩酸、アルコール、酢酸に易溶
その他 空気中より酸素を吸収してオキシクロライド(水に不溶)を生じる
医薬用外劇物

荷姿

25Kg入石油缶、250Kg入ドラム

製品規格値

規格項目 当社規格 製品分析例
純度(SnCl2・2H2O)% 98.0以上 99.2
鉛(Pb)% 0.05以下 0.023
鉄(Fe)% 0.01以下 0.002
硫酸塩(SO4)% 0.01以下 0.01以下

主な用途

  • 染料の製造
  • 鍍金
  • 染料顔料
  • 医薬品の合成
  • 有機合成の触媒
  • 分析用試薬
三国製錬事業所 淀川事業所 東京加工センター 建材・加工品・工事 表面処理加工 フードサービス 金属・樹脂加工品 精密鋳造・鍛造品 工業製品 機能材料 電子材料 金属材料
ページの先頭へ
山中産業株式会社 サイト利用規約 リンク サイトマップ