HOME > 金属材料 > 防蝕亜鉛・防蝕アルミ

防蝕亜鉛・防蝕アルミ

当社の防蝕製品部門は、1956年三菱金属工業(株)[現、三菱マテリアル(株)]よりCPZおよびAlanode(アラノード)の製造を依託されて以来、高品質の材料を使用し豊富な実績と経験をもとに多様なニーズに応えてまいりました。今後も品質および性能を厳重に管理し、防蝕亜鉛製品をご提供してまいります。

主な特徴

防蝕金属とは、電解質中において、金属間の電位差を利用して錆を防ぐ金属です。例えば、海水中の鉄・アルミ・銅・ステンレスなどに直接電気的に接続して、これらの金属を錆から守る働きをする金属で、CPZ・アラノードなどがあります。

CPZ

Alanode(アラノード)

CPZ

最純亜鉛を原料とし、水素過電圧の大きい元素を添加した均質な防蝕用亜鉛合金です。米軍規格MIL-a-18001Hと同等品です。

Alanode(アラノード)

高純度アルミニウムをベースに、亜鉛・インジウム・カドミウムなどを添加して防蝕性を高めた防蝕用アルミニウム合金です。
日本特許 254043・446504

主な用途

船舶関係 船体外板・船内バラストタンク・推進機・船舶用熱交換器
海水使用の陸上施設 各種熱交換器・冷却器・復水器・送水管・ポンプなど

三国製錬事業所 淀川事業所 東京加工センター 建材・加工品・工事 表面処理加工 フードサービス 金属・樹脂加工品 精密鋳造・鍛造品 工業製品 機能材料 電子材料 金属材料
ページの先頭へ
山中産業株式会社 サイト利用規約 リンク サイトマップ