HOME > 三国製錬事業所 > 三酸化アンチモン

三酸化アンチモン (Sb2O3)  医薬用外劇物

三酸化アンチモン

私達の身の回りには多くのプラスチックがあふれております。 プラスチックは燃え易い製品も多く、火災を予防するために安全基準を設けております。その中で三酸化アンチモンはプラスチック製造時の触媒や、難燃化処理の材料として 重宝されており、現代には欠かせない材料の一つとなっております。そのアンチモン製錬・製造のパイオニア的存在である三国製錬事業所。 同事業所にて製造している三酸化アンチモンについて、御紹介致します。

既存化学物質:1-543  CAS:1309-64-4


主な用途

難燃助剤

プラスチックの難燃化において、三酸化アンチモンはハロゲン系難燃剤と組み合わせる事により難燃効果の相乗作用により高い効果を発揮します。 更にトータルの難燃剤の添加量を減らす事が可能となり、プラスチックの機能特性を損なうことなく、難燃化の付与が可能となります。

ポリエステルの重合触媒

ポリエステルの重合触媒として三酸化アンチモンが使用されており、低価格で高品質なポリエステルの製造が可能となります。

その他の用途

バリスタ原料(複合酸化物)、光学レンズの清澄剤、顔料

 

三酸化アンチモン化学的性質、物理的性質

General Properties of Antimony Trioxide

アンチモン鉱石
アンチモン地金
三酸化アンチモン
MSAグレード
MSLグレード

 

三酸化アンチモン主要グレード

グレード 用途
MSA 標準グレード
MSF 微粒子
MSE 粗大粒子カット
低イオン性不純物
MSH 触媒
高純度三酸化アンチモン
MSL 粗粒子
MSW 汎用品

四酸化アンチモン

品名 用途
四酸化アンチモン 高耐熱

特殊グレード・開発品

品名 用途
複合難燃剤 低Sb含有製品
ナノアンチモン 超微粒子品(20nm)
針状三酸化アンチモン 強度、寸法安定性の向上
球状三酸化アンチモン 球状

加工品

品名 用途
Wet、湿潤 使用時の粉塵低減
ペレット 使用時の粉塵対策
マスターバッチ プリブレンド、指定処方
分散品 溶剤分散、水系分散

メタル

品名 用途
金属アンチモン 99.65%、99.9%、99.99%
インゴット、塊、粉 等

取扱について

三国製錬事業所 淀川事業所 東京加工センター 建材・加工品・工事 表面処理加工 フードサービス 金属・樹脂加工品 精密鋳造・鍛造品 工業製品 機能材料 電子材料 金属材料
ページの先頭へ
山中産業株式会社 サイト利用規約 リンク サイトマップ